--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018.02.12

新刊『探偵女王とウロボロスの記憶』

 今年最初の新刊のご案内です。



『探偵女王とウロボロスの記憶』

「死者が蘇ることなんてあると思いますか?」聖信光学院の屋上から元生徒会長・美嘉見麻莉が突き落とされた。転落後、衆人環視のなか姿を消した彼女は3日後の夜、複数の人物に目撃される。学院につたわる聖女伝説どおりに麻莉が復活したと信じる生徒たち。相談を受けた人気ミステリ作家・庫院薫子は、助手の涼川晴人を現地に送る。記憶がつくる物語を鮮やかに解く本格ミステリ。



 というわけで、今回は講談社タイガから、三門鉄狼初のミステリ、それも本格ミステリです。

 2月21日発売予定。ご期待ください。

 通算31冊目です。
 ではでは。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。